Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無事告別式を終えまして。

ふるめたです。
前回の日記で終わりにしようと思ったんですが、
本当に色々と思う事があったので最後だけ。


昨晩お通夜を終え、本日告別式を終えました。
10数年ぶりに会う友達から、数日前顔を合わせた親友まで。


誰もが無念に想い、誰もが嘆き悲しんでいました。
でも一番辛かったのはなによりご家族。
きっと誰よりも事件の事を憎んでおられるだろう。そう思いました。



ですが、その場僕は衝撃を受けました。
ご家族は、本当に強かったんです。

少し彼の生前について述べますと…
生前の彼は、本当に優しさと穏やかさに満ちた人物でした。


誰にでも分け隔てなく愛情を持って接し、率先して物事を
引っ張るタイプではないが、影でサポートし見守ってくれる。

あの場に集まった全員は、彼から「心から温かく慈愛に満ちた心で接する」
大切さを教わったものばかりでした。



故にご家族はこうおっしゃられました。
「本当に悲しい事件だったが、決して【憎まない、恨まない】でおこう。
 それが 生前あいつから教わった 何よりも大切なことだ」




自分が本当に恥ずかしくなりました。
数日でこんな運命を受けいられるわけはありません。
許さない、許せない。そんな憎しみをずっと抱えていました。

しかし、ご家族は本当に強かった。
そんな本当に辛い時だからこそ。彼の分も精一杯生きねばならないからこそ。
彼の生きざまを尊重し、彼が一生を通じて僕たちに伝えてくれたことを
自分自身に落とし込まなければならない。


そのような衝撃を受けたのを覚えています。
彼が生きた時間は27年ちょっとでしたが。
彼が与えたものは本当に大きくて。
お葬式は地元全員、多くて1000人は超えていたんじゃないかと思います。




これ以上落ち込んでいたら彼に笑われるかもしれません。
だからこの瞬間からいつも通りの自分に戻ります。

でも、彼の事を忘れるという意味ではありません。
彼が与えてくれた、
「慈愛に満ち、誰にも分け隔てなく接し。
 裏表なく心から穏やかで、今を感謝して生きる事。」


これを決して忘れず、彼の分も頑張って前向きに生きて行こうと思いました。
改めて、色々とご心配をおかけしましたが!!

この世界には、彼が紡いでくれた縁がこれほど多く。
彼の縁を受けついだ有志がこんなにもいる。
彼が生きたこの世界、より一層好きになりました。



スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。