Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【イベントレポ】強欲で謙虚なイベント【お疲れ様でした!】

ふるめたです。

遅くなりましたが、強欲で謙虚なイベントお疲れ様でした!

■■事前準備や配布物関係■■

今回配布した作品は、エロCG集「Monster-Revolt2」になります。
サンプルはPixivにあり、6月上旬を目標にDL販売も開始します。

CDはPixivBoothや他イベントのみでの配布となり、再版はしませんのでご了承下さい。
-------------------------
【PixivBooth販売ページ】
※別途リンクが開きます。
-------------------------

今回私はR-18のCG集を配布した訳ですが、
自作レーベル印刷だったため前日徹夜で作業しておりまして…

家を出る5分前位までずっとCD焼いてました(笑)

睡眠不足と疲れで目にひどいクマが出来てたので、
サングラスをかけていったのですがまあ不評でしたねw
いやはや申し訳ない。

後述しますが、今回のCG集はDLsiteさん関係で改めて販売いたします。
CDの現物版は今回の発行分限りで、PixivBoothやその他のイベントで無くなり次第
終了です。


■■イベント開始前■■


会場に到着すると、まずは事前にお送り頂いた参加入場証を提示。
スペースはかなり広く、実に余裕のある配置をする事が出来ました。

当日のスタッフの方々の対応は、じつに丁寧で素晴らしいものでした。
最後にはわざわざスペース魔でご挨拶に来て頂き、
スタッフの方々の遊戯王に対する情熱が心から伝わってきました。
改めてこの場でお礼申し上げます。


事前で徹夜作業をしていたため、サークル設営に無駄に時間を使ってしまいました。
イベント前日徹夜はホンマ駄目ですね(汗

しかしなぜ私は【2スペース分】も申し込んだのかww
これには理由があって、去年参加したイベントの際「1スペース」だと
全く身動きが出来なかったからなんですよね。

会場の全体スペースも分からず、最終的なイベント規模も全くの未知数だったので
余裕を持った配置をしましたが…ちょっと気合入りすぎてました…!



■■イベント開始■■


そんなこんなでイベントスタート!
一般入場が開始されると、すごい人数の人が会場に押し寄せてきました。
予想していた以上にはるかに多い!
男:女が6:4くらいの割合で、女性デュエリストの方も多かったですね。

数十回以上デュエルオフに参加した自分は「男性が8割ほどだろう」という推測でしたが
全然そんなことはありませんでした。

遊戯王OCGが好きな人は男女問わず大勢いて、それが今までは【男性が集まるイベント】【女性が集まるイベント】に分かれており、その両方のニーズが一致したのが【強欲で謙虚なイベント】だったのではないでしょうか。

--------------------------------------------------

さて、そんなこんなでイベントが開催された訳ですが……
まず始まって驚いたのは、グッズ販売の需要度でした。

私視点で見た限りでも、プレイマットの需要度が本当にスゴイ!


多分イベント屈指の目玉商品だったんじゃないでしょうか。
これほどのマーケティング市場だとは正直思ってもみませんでした。

なによりクリエイターさんの実力、努力、情熱があったからでしょうね。
心から感服しました。

--------------------------------------------------

後日少しリサーチしたところ、
プレイマットは【コレクションとしても】需要が多いようです。
最近「クリアファイルをファイリングするファイル」という面白いものが販売されてましたが、【1枚で目的が賄えるものでも集めたくなるものがある】という事ですね。

特にラバー性のプレイマットはズッシリとした重圧と何より高級感があります。
なるほど、これは需要度が高いなと改めて感じました。

自分もやってみたくなったので(すぐ影響を受ける)
今後のサークルの方向性の一つとして、検討したいと思います。

--------------------------------------------------

私のスペースはじつにマッタリとしてました。
既刊関係の「東方×遊戯王本」を持っていきましたが、評判はまずまずでしたね(汗

中身はデュエル一色なんですが、やはり表紙は別ジャンルの作品です。
手に取って頂く事がまず難しく、「見て頂く事の大切さ」を改めて実感しました。

そういった面で、CG集の販売は何より【サンプルの充実さ・分かりやすさ】が大切だと感じました。
手に取って中見を見る事が出来ないですし、買い手からすればちょっと手が出にくいのも納得です。

あとは、初のR-18ジャンルでの参加だったこともありますね。
対応の仕方やアピール方法もリサーチ不足でした。


--------------------------------------------------
と、色々と反省点の残るイベントでしたが、何だかんだで無事終了!
アンソロでお世話になったミフトさん含め、多くの方とお話しできたのが本当に良かったです。


■■アフターイベント関係■■

サークル側から提供されたアイテム類の抽選会・じゃんけん会がありました。
私は疲労がピークだったので少し仮眠を取らせて頂いたのでちょっと詳細は覚えていませんが、大盛り上がりでした。

ただ、少し「長すぎるかな?」と感じました。
(あくまで私の所感ですが)

デュエルしたい人とアフターを楽しみたい人で振り分けし、
コーナーを区切ったりするとより濃い時間が過ごせたかもしれません。


■■フリーデュエル関係■■


イベント終了後はデュエルイベントがありました。
私は別の用事がありスイスドロー形式のイベントには参加出来ませんでしたが、各々デュエルを楽しんでおられたと思います。

想定外だったのは、あまりデュエルをする時間が取れなかったことですかね(汗
私は1時間ちょっと位しかデュエルできなかったと思います。
あくまで「即売会の後のフリーデュエルタイム」でしたので。


私は途中退出しましたが、主催の方が夕食類を購入してきて下さり、随分遅くまでデュエルは盛り上がったようです。


■■全体の感想まとめ■■


OCGオンリーを見て特に感じたのは、やはり客層ですね。
隣の会議室でスイスドロー形式の大会も開催されており、
その大半が現役デュエリストだったと思います。

そして次に、グッズ関係の需要の多さ。


今まで同人誌スペースで参加していたからかもしれませんが、
遊戯王オンリーはグッズサークルが非常に多かった。

そして何より種類も豊富でしたね。
ラバーマットやデッキケース、トークンやカウンター、ストラップなどなど。
自作スリーブもあったと思います。

それらのサークルを間近で見たのは初めてだったので、
自分の知らない世界にただただ感動しておりました。


当日は即売会の横でデュエル大会が開かれていました。
ちょっと内容を詳しく把握していませんが、フリーデュエルやスイスドロー大会も
あったんじゃないでしょうか。

ちらりと中を拝見すると、即売会で買ったグッズを早速使用して
デュエルされている方もおられました。



■■さいごに■■


全体を通して、様々な事にギャップを感じたイベントだったと思います。
グッズ関係のニーズの多さや、遊戯王オンリーで集まってくるメンバーや客層。
それらは自分が今まで知らなかった世界で、しかし確実に存在するコミュニティでした。

-------------------------反省点-------------------------

まず【現役デュエリストの視点に立てなかったこと】が大きな反省点です。
遊戯王OCGを現役引退する私の視点、デュエル動画勢としての視点で販促プランを立てたので、その他大勢の現役デュエリストの方々のニーズに合った展開をする事ができませんでした。

・今まで自分が参加してきた即売会とは目的も客層も違う
・OCGオンリーであればデュエルしたい人が多いのは当たり前

マーケティングのリサーチ不足が浮き彫りになりましたね(汗)


もう1つの反省点は「1人での参加だったこと」です。
どうしてもサークルスペースから移動できなかったので、誰かにご協力頂いて2人以上で参加するべきだったなと思いました。

これも同じく、規模の大きさを予測できなかったからことによる失敗です。
お知り合いにご挨拶出来なかったことが本当に残念でした。

--------------------------------------------------------


もちろん、良かった事もたくさんありました。
楽しみにしてましたと言って下さった方々、遠方からわざわざお越し頂いた方々。
その人達への感謝の気持ちでいっぱいです。


ただ、自分は【もっと良くすることができた】と思うんです。
それだけの場数を踏み、かつ歳を取ってきた自分としては少し不甲斐ない結果でした。
変にプライドやこだわり・先入観があり、それが失敗したいい事例でしたね(汗

【15年遊戯王に接してきたから、私はこのジャンルをよく知っている】
と自惚れていた自分が恥ずかしいです。


しかし、このまま終わる気はありません。
しっかりと今回の反省を踏まえ、今回出来なかったことを次回行い、
2回目があればもっと良いイベントに出来るよう自分自身切磋琢磨したいと思います。
デッキ編成と同じですねw


最後になりますが、当日サークルにお伺い頂いた方々、ならびに主催者や他サークルの方々含め本当にお疲れ様でした!

素晴らしいイベントでした。
スポンサーサイト
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。