Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バトルフェイズの詳細

メインTOP


以下にバトルフェイズの詳細を記載します。


バトルフェイズは「そのターンに手札から表側で出されていないカード」で
攻撃を行うことができます。

基本的にユニットカードは『手札から直接表側でカードを出した場合はそのターン移動と攻撃ができません』
次のターンか、もしくは前のターンに『セット状態で出し、アクティブ化していたカードを表にする』必要性があります。

※ユニットカードをセット(パッシブ)しターンエンド時にアクティブ状態にしておくと、
 次のターンに裏から表にするとすぐに行動できます。
 無論、相手にも警戒され、クレイモアキャノンなどで破壊されやすくなります。


●移動について

攻撃可能なユニットカードは、攻撃をする前に移動が可能です。
例外なく『隣接マス1箇所に移動』ができ、この移動は記載がない限り影響範囲に左右されません。


●攻撃対象


ユニットカードの影響範囲で記された場所に相手のリーダー・ユニットカードがある場合のみ、
その『マス』に対して攻撃宣言を行えます。
実際に攻撃をする際そのマスにちがうユニットカードがいた場合はそのカードに攻撃をしかけ、
選択したマスに何もいなかった場合は攻撃は不発(失敗)になります。


何もない場所やセットカード、また自分のユニットやリーダーに対して攻撃をすることはできません。
(ただし、攻撃処理の段階で自分のユニットカードがその場所にいた場合はそのカードに攻撃がいきます。
 また、自分のユニットカードを自分の攻撃で倒してもBPは上昇しません)


●反撃について


攻撃宣言を受けたユニットカードの影響範囲にその攻撃してきたユニットカードがいる場合、
自動的に反撃宣言が行われます。

リーダーカードはATKを持たないため反撃自体ができません。
なお、処理段階で自分のユニットカードから攻撃を受けた場合は反撃を行いません。




移動と攻撃はセットである必要性はありませんが、
攻撃したあとの移動はできません。

リーダーカードに関してはユニットと同じく隣接マス1箇所に移動はできますが、
ATKを持たないため攻撃は行えません。



反撃が行えないと一方的に倒されBPもアップされるので、
極力反撃できる布陣を心がけましょう。
スポンサーサイト
FDR | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。