Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雲魔物デッキとの別れ

ご無沙汰しています、ふるめたです。
以下日記にて今年中の引退を宣言し数か月が経ちました。

【遊戯王引退について】

そして先日5月15日。
手元には色々なデッキがありましたが、ライトニング・パニッシャー以外をすべて解体しました。
長く使った雲魔物ともお別れです。

【ライパニデッキ1つだけ】を残しました。


ここ数年、雲魔物に至っては
【何を作ってもどこか納得できない】ことが続いていました。

動画を始めた時から使い続けていた雲魔物。
思い入れもあり、遊戯王における私の構築スタイルを築きあげてくれたテーマでした。

雲魔物があったからこそ動画を始め、雲魔物があったからこそ今の自分があるともいえます。
しかし、雲中心で戦うにはあまりにも厳しい環境となりました。
もちろん改良を加える事で前線で戦う事は可能ですが、どれもこれも【納得できない】事が多かったんです。

勝てる構築はいくらでも出来ました。
が、デッキのすべてを出し切って勝っても、雲のすべてを使い切れていない。
採用する段階で抜いた雲があり、
それを入れていないことでどこかぽっかりと穴が開いたような気分が残る。

かといってすべての雲を採用し更に「安定性を上げる」となると出来る事の限界がある。
そして、出来る事の限界があるからこそ、魅せれる事の限界がある。

「安定性」「魅せるプレイング」「勝率」「達成感」「独創性」「逆転」
何度デッキを作っても、これらを完全に満たすことが出来ませんでした。

以前レシピを載せた旧型の「ラスト・ライトニング」。
あの時はまだ、「安定性」「勝率」が不十分でした。

それ故に手持ちのデッキはどれも「8割ほどの理想を達成したデッキ」だったのですが、
今回改良を加える事でライパニは【自分の理想をすべて達成し、あらゆるデッキを凌駕する】事が出来たのです。


以前のライパニですらかなりの完成度を誇っていました。
1年半、あらゆるデッキを作りあらゆる事を試したにもかかわらず、
どんなに頑張ってもライパニ以上のデッキが出来ませんでした。

ライパニの達成感の前では、どんなデッキの達成感も霞んでしまう。
自分の予想を超えたありえないほどの完成度だったわけです。


そこである日、自分の胸に手を当てて考えてみました。
【もし1回しかデュエルが出来ないとしたら、私は手持ちのどのデッキを使うだろうか】


そこで私が選んだのはライトニング・パニッシャーでした。

雲魔物で戦う事もできる。
そしてきっと楽しいデュエルもできるだろう。
でもそれは、何かがきっと足りないデュエルになる。
些細なことだけども、決定的な事実として。

思えばライパニを組みだしたのは、「どうすれば戦えるか」といった
ほんの些細な好奇心からだったと思います。

常に四苦八苦し、完成形が見えず、でもそれでも楽しい。
そんなライパニでしたが、完成形が見えた事で
自分でも気づいていなかった【ずっと追い求めていたモノ】を見つける事が出来ました。


―そうか、私が追い求めていたものはコレだったのか―



【私が遊戯王で楽しかったこと、伝えたかったこと、やりたかったことのすべてが詰まったデッキ】
これが私の「ラスト・ライトニング」デッキです。


何よりも、【斬新なコンセプトで、それをする為のデッキで、それをしないと勝てないデッキ】
つまり、【勝つ為にはそのコンボを決めないといけないが、勝つ時はコンボが決まっている】

これこそ、雲で長年葛藤し、雲でずっと出来なかったことだったのです。

近々、更に完成度を増した「真―ラスト・ライトニング」デッキレシピを公開します。
私が公開する最後のデッキレシピです。


お時間があれば、是非見て頂けると幸いです。


そして、今まで自分を支えてくれた雲魔物には本当に感謝しています。
8年に渡り、雲を片手に全国を回り、何百人ものデュエリストと戦った相棒は、ずっと心の中にいます。

大事な思い出を胸に秘め、これからの人生を前向きに歩んでいきたいと思います。
本当にありがとう相棒!!
スポンサーサイト

遊戯王 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<【イベントレポ】強欲で謙虚なイベント【お疲れ様でした!】 | ホーム | 【遊戯王OCG引退について】>>

コメント

> これほどまでに1つのカードを愛せるってのは素晴らしいことですね、俺もいつかそんな一枚に出会いたいものです。

色んなデッキを作りつづけ、最終的にどれか一つに絞るとしたら…と考えると、自ずと見えてくるものがあるかもしれません。
そんな素敵なカードに出会えることをお祈りしています!
2016-09-04 Sun 13:37 | URL | ふるめた [ 編集 ]
> 先日、ふるめたさんが引退するという記事を見た時はショックで食事も喉を通りませんでしたが、今だ遊戯王自体は愛していらっしゃるようで、とても嬉しいです。
> 我儘を言えば、最後と言わず今後も機会があれば知恵を頂きたいとも思いますが、ともかくライパニの新型が楽しみでなりません。
>
> 今後とも陰から応援しております。

コメントありがとうございます…!!
早速ライパニの新型レシピ投稿しました。

自分の中で今回以上のデッキが作れず、逆に今こそ自分のピークだと判断し、今回の引退に至りました。
何か面白い案などあれば、ツイッターなどでもご連絡頂ければ反応しますので今後ともよろしくお願いします…!!
2016-06-02 Thu 03:06 | URL | ふるめた [ 編集 ]
先日、ふるめたさんが引退するという記事を見た時はショックで食事も喉を通りませんでしたが、今だ遊戯王自体は愛していらっしゃるようで、とても嬉しいです。
我儘を言えば、最後と言わず今後も機会があれば知恵を頂きたいとも思いますが、ともかくライパニの新型が楽しみでなりません。

今後とも陰から応援しております。
2016-05-26 Thu 02:40 | URL | ライパニの家臣 [ 編集 ]
ありがとうございます。
デッキは違えどふるめたさんの雲魔物同様に「守りからのローペース逆転」を目指している身からすると、雲魔物は師匠の様な存在だと思っています!よろしければ時折、相談させて頂ければ嬉しいです!
2016-05-18 Wed 21:37 | URL | 空 [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

雲魔物はいかに「相手の攻撃を耐えるか」という点において戦略性を磨く事ができました。

その中に楽しさがあり、自分らしさを見いだせており、有難いことにそれが皆さんに受け入れられていたのですが、今はそれが受け入れられない環境になっています。

楽しみたい事とそれが出来ないことへの葛藤がどんどん大きくなり、常に納得が出来ない状態が続いていました、
その原因が今回ようやく分かった事で、自分は雲魔物が好きなまま辞められたと思います。

試行錯誤を続けることで、自分が何を求めているのか。
これを教えてくれるのは、やっぱり昔から好きだったデッキだと思います。

空さんのこれからの遊戯王ライフが、より素晴らしいものとなりますようお祈りしております!
2016-05-18 Wed 02:09 | URL | ふるめた [ 編集 ]
ふるめたさんと言えば雲魔物という印象がとても強かったので、今回の報告は本当に衝撃的でした。ただ、ふるめたさんの雲魔物のお陰で「昔のデッキでも試行錯誤を重ねる事で最近のデッキと戦える」事を教わりました。
ありがとうございました。
2016-05-17 Tue 14:52 | URL | 空 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。