Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

10月6日のデュエルオフレポ的な2 

ふるめたです。
色紙の勉強をコツコツしながらエクストラパックを買い、
クォーターマラソンの為に体を鍛えている日々です。


今回は前回の10月6日にあった琵琶湖デュエル様のオフで 
僕が使用したコンボ等を紹介できればと思います。

と、その前に画像を

ラヴァル炎樹海の妖女
ライトニング・パニッシャー


色紙めっさ楽しい。というよりも、
【形として残る】創作の楽しさを久しぶりに思い出している感じですね。
大学入試はコピック作品だった僕にとっては、
10年位若返った気分ですw




1、クモウディアン(蜘蛛)弐式

 →以前動画で使用した スパイダー・スパイダーをメインとした
  通称蜘蛛デッキ。

  甲虫装機シリーズが環境トップになった事により
  共鳴虫を使用しただけで偏見を持たれる風評被害を受けて
  構築を停止していたデッキですが、

  制限改定でようやく落ち着きが見えたことで再構築しました。


  基本コンボはカラクリ参謀二四八で相手モンスターを
  守備表示に変更してからの孵化。

  これによりレベル4モンスターの昆虫をデッキから特殊召喚しつつ
  相手の表示形式を守備にし、墓地にカラクリ参謀を送る。
  
  守備力が低ければスパイダースパイダーで追撃し、
  守備力が高そうであればカブトロンからのエクシーズを狙ったり。

  このデッキの一番強いところは、リビングデッドの柔軟性です。
  カブトロンの素材蘇生や、エアサーキュレーターからのドロー、
  カラクリ参謀からの攻撃抑制や、イナゴを蘇生してセット破壊等。

  
  特徴的な爆発力はないですが、ゆっくりとアドバンテージを取って
  いくので2戦目以降サイドデッキを調整することで
  より相手に合ったデッキに変更できます。

  一気に相手を制圧するわけでもなし。かといって一方的に負けるわけでもない。
  そして攻めるスピードを孵化で調整できるので
  相手の情報を得つつ、またコミュニケーションも取りながらデュエルできる。
  【相手との交流を深め、相手の情報を得るデッキ】
  として特化させました。

  
  また、現環境の把握という意味で色々なカードを採用してます。
  ●パワーピカクス
   →スパイダー・スパイダーの攻撃力底上げ、
    カブトロンのコスト用として採用しつつ
    相手の墓地のカードを除外する。

    特に攻撃力アップ後は ピカクスが場から離れても
    アップ効果は継続するので、カブトロンとは相性抜群です。

  ●増殖するG
   →言わずもがな相手の大量展開を抑制&アドバンテージに変えるメタカード。
    しかし【昆虫・地属性・レベル2】という点に注目。
    スパイダースパイダーで蘇生可能で、カラクリ参謀と
    組むとナチュビになれる。

  ●木遁封印式
   →主にスパイダー・スパイダーとのコンボ用です。
    相手の墓地の除去は今環境かなり強力で
    それを永続罠として発動できるこのカードは
    カブトロンのコストにも、プランターのコストにもなる。

    

このように、攻撃力アップ、誘発即時、墓地除外と
やれることを多めに、しかしやりすぎないようにしました。


目立った長所はありませんが、ゆえに目立った弱点も隠せる。
皆凄い目が肥えてきて、一つの戦法を見れば相手の狙いもわかる人がほとんどです。
それらが長所・コンセプトというならば、逆の発想で行くと
「それだけわかりやすく妨害されやすい」とも取れます。
だって、それが強力だからコンセプトや長所なんですしね。

だからこそそれを見せない戦法です。
墓地利用が多い私のデッキですが、その分主軸をレベル3においており
リヴァイエールを出せる状況を作り出しています。

大抵の人とは1マッチしかできないですから、その一瞬で
ここまで読み解かれる可能性はないと判断して作りました。

その上で前述のとおりコミュニケーションを取れますので
まさにオフ会ではうってつけのデッキというわけです。


実際に、相手のデッキやコミュニケーションを取りつつ
また勝率もほどほど…という良き結果を出す事が出来ました。




次回は雲魔物について記載しようと思います。
スポンサーサイト

遊戯王 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<未来はこんなにも希望に溢れている。 | ホーム | 10月6日のデュエルオフレポ的な1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。