Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

かなり遅くなった大阪オフレポ(9月1日)

お疲れさまです、ふるめたです。9月1日のオフ会、お疲れさまでした!

今回は地元の後輩2人を連れて参加させて頂きました。
僕の地元は「オフ会に参加するデュエリスト」が中々居ないので
今回の参加をきっかけに2人がより「遊戯王の素晴らしさ」を
知ってくれればいいなと思います。


さて、それではオフ会本編のレポートをば!
まず会場ですが、一部Twitterでたくさんの方にリツイート頂いた通り
「海馬コーポレーション入社説明会」が今回の会場でしたw
名前見た瞬間爆笑しましたわwww
こういった細かい芸も、やはりオフ会ならではの楽しみだと思います。


今回は9月1日からの新制限が適応されており、
その中で感じたことは大まかに以下です。

◆トリシューラはやっぱり強かった。
◆炎舞-天キーは炎星デッキでは一瞬でサーチが出来、ほとんど差異無く可能。
◆ミラーフォース3枚OKになったが、フル投入されている人は居なかったかも。
◆高等儀式術3枚解禁のせいか、儀式デッキの多さが目立った。
◆特殊召喚を多用し高速展開するデッキには「増殖するG」でのアド回復が無いと
 「サーチ力」と「墓地アド」により押し切られる展開が多かった。


結論からすると、「デザイナーデッキ・テーマデッキ」がかなり強くなってきており、
それらに「スタンダードで対抗するには」そのテーマデッキを抑制する、長所を上回る
といった点が求められてくるなと感じました。

例として「デーモン」や「ハーピィ」、「炎星」「セイクリッド」等ですね。
半端なコンセプトで組んだ僕のデッキは、これらに叩き潰されました。

逆に考えれば、この「デザイナーデッキ・テーマデッキ」こそが
ある種の「指針」になりました。

★大会トップには至っていないが、それでも十分強力なテーマデッキ

上記★と互角に近い勝率を誇れるような力を備えていなければ
今後「皆の役に立てれるデッキ」とは言えないのではと感じます。


その上で僕の好きな「相手のデッキを受け止めて、その上で勝つ」という
コンセプトを生かすには「相手のデッキパワーをダウンさせる」または
「一撃必殺のコンボ」が今後の課題かなと。


オフで感じたデッキの傾向として、ほとんどの人が
「この動きが出来れば勝てる」というポイントを立てて組まれています。
(当然といえば当然ですが)

それを裏付けるように
■自分のデッキの動きを妨害するカードは「サイクロン等で破壊し」
 相手のデッキの動きを「ヴェーラーやGで妨害する」
(もちろん、一部の特殊なデッキはこの限りではありませんが)


故にサイクロンは「戦術を通す目的と、戦術を妨害する目的」の
両方を兼ねているため採用が最も多いカードと認識しています。

つまり同じようにデッキを組んだ場合、いかに先に秀でた動きをするかがキーとなり
後手に回らぬよう「いかに自分のターンに立て直すか」を意識しなくてはいけない為
増殖するGやヴェーラーを用意する「必要性」が出てきているんじゃないかなと。


僕の中でこの基本的な地軸を覆す最大のポイントは
「相手のサイクロンやヴェーラー、Gを受けてもダメージのない構築」です。


●大量の罠で「相手のサイクロン等除去が追いつかないレベルで妨害し続ける」
●エア・サーキュレーターで手札の重複したカード等を入れ替え、臨機応変に手札を変え
 常に万全に戦えるようにする。。
●相手を「妨害しすぎるカード」や「強力すぎるカード」「嫌がられるカード」を抜いていく。
●wiki等で評価が低いカードや実践的で無いとの認識があるカードを
 活躍させる。
●勝率6割以上をキープできる。


上記を可能な限り突きつめていきたい。
そしてカードゲームの最大の特徴は「相手とのコミュニケーション」と思っています。
一方的にならないようにする事藻念頭におかねばなりません。

じゃあどうするの?となったときに
「自分と相手の基本的なデッキパワーを埋めるもの」は「自分のプレイングセンス」です。


相手のデッキを見極め、適切な判断を下す。
プレイング次第でデッキパワーが異なっても可能な限り引き上げることは可能です。
上記●を突き詰めて行く中で、この「プレイングセンス」を極限まで磨き続ける事が出来ます。

様々な窮地を突破した経験は、自分にとっての【自信】にもなりますし
「逆境を楽しめる」ようになります。

オフ会にしてもそうですが「新しい事を楽しんでいく事」こそ、
人生の醍醐味だなと感じました。


長くなりましたが、オフ会本当に楽しかったです!お疲れさまでした!
スポンサーサイト

遊戯王 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【コラム】デッキ新規作成時の手法など | ホーム | 征竜について改めて色々>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。