Spirit-Edge Blog

おもに遊戯王関係、近況報告を記載するブログです。 HPはこちらhttp://outspirit.yukihotaru.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時間がない中でのデッキ構築~後編~【遊戯王】

今回は前回記事の後編です。
以下の中で④から記載します。


①カードを知る
②グループの動きと強みを知る
③環境を知る
④自分のデッキを知る
⑤デッキを組む
⑥テストプレイを行う
⑦レシピをアウトプットする



④自分のデッキを知る。

 少し前に【完成したときがデッキの終わり】という
 「デッキを組む際、理想をイメージして組み出す」
 といった内容の記事を書きました。

 ここで「デッキを知る」という点で
  ●自分の理想とする場を知っているか
  ●今抱えている課題を知っているか

 これが重要になります。
 理想に対して現実とのギャップがあり、
 それを補うためには何が必要か「考えている」事。

 この考えている状態で、上記①②③を見てみましょう。
 すると、「これは使える・これは使えない」という
 取捨選択を行えるようになります。

 wikiを見ている中でも「あ、これは使える。」と思えば、
 メモをするなりなんなりで「ある程度まとめておく」んです。

 このストックは、多ければ多いほど アイデア同士がリンクします。
 そのリンクしたアイデアが大きな「ギミック」となっていき、
 そのギミック同士が重なり「動き」へと繋がります。

 もうここまで繋がるとあとはぽんぽんアイデアが浮かび、
 あっという間にデッキが組めた…なんて事も少なくありません。

 だから僕の場合、
 【デッキは組まなくとも、何がしたいか、何が弱点かは常に意識する習慣】
 を持ってます。


⑤デッキを組む

 ここから本格的に「落とし込み」していきます。
 今までのは「インプット」
 ここからは「アウトプット」となり
 本当の戦いはこれからだ!!っとなりますw

 実際にカードを触る事もありますが、
 カードリストをメモ帳等に書いて構築する事も出来ます。

 ここまでが「実際にデュエルせずに出来る限界」です。
 逆に言えば、空いた時間をうまく使う事で
 まとまった時間を使うことなく構築出来る訳です。

 社会人になってもカードをするという事は、
 いかに時間をうまく使うかです。
 この時間の使い方が下手なまま行うと、
 他にやるべき事をないがしろにせざるをえません。

 睡眠時間を削ったり、付き合いを少なくしたり。
 「こんなに時間を取られるのならカードをやめよう」
 とならない為にも、①②③④⑤を行う際は、
 スキマ時間をうまく使ってみて下さい。


⑥テストプレイする

 ここから本格的にカードを触り、プレイしていきます。
 重要なポイントは「同じデッキばかりと戦わないこと」です。
 あくまで多種多様な、色んなデッキと戦うこと。
 そして、場数を踏む中で感じた事をしっかり覚えておくことです。

 とあるカードがなかなかドロー出来ないとか。
 とあるカードばっかりに邪魔されるとか。

 想定できていなかった事に関しては特に強く意識し、記憶するようにします。
 すると、スキマ時間に①②③④⑤をする時
 また違った視点で物事を捉えられるようになります。


あとはその繰り返し。何度もテストプレイし
納得いく所まで行けば、完成!!となります。


⑦レシピをアウトプットする。
 
 デッキが完成したら、そのレシピを必ず残すようにして下さい。
 なぜか?そのデッキは、自分がそこまで到達した証だからです。

 未来の自分がそのレシピを見たとき、何かに気づくことがあるかも知れません。
 それは、「自分が成長したなぁ」という実感だったり、
 「あ、昔のこのコンボええなぁ!」と発見だったり。

 客観的に自分のデッキを見れるので、
 「相手がこのデッキだったら、自分はどう戦うだろう?」
 と、あえて相手側の立場で考える事も出来ます。


 人間は「忘れます」。
 それを忘れたままにするのか「思い出すきっかけ」を残しておくのか。
 折角何日もかけて作ったんだから、わずか数十分の作業くらいは
 がんばってやってみるとイイかもです(体験者より)







いかがでしたでしょうか?
いくら時間が無いといっても、5分ちょっと一息つく位の余裕はあると思います。
その間に出来る事だってあるし、それを有効に使うことだって出来る。
なんなら、寝るときにデッキのコンボを考えながら寝るとか。
僕はこの方法を試してからすっかり熟睡出来るようになりましたわw


ご参考になれば幸いです。
スポンサーサイト

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム

遊戯王 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<価値観やクセのメリット・デメリット【遊戯王他】 | ホーム | 時間がない中でのデッキ構築~前編~【遊戯王】>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。